寄性虫男-好かれたら最後。身も心も吸い尽くし麻痺させる男-

寄生虫男_メイン.jpg

【トラックリスト】

  1. 駆除

  2. 接触

  3. 密着

   5.寄生

   6.フリートーク

【作品情報】
 キャスト 摂津克之
   シナリオ 紫紋
 イラスト 蘭朱日

 価格 1210円
 全編ダミーヘッドマイク収録

 

■あらすじ

普段在宅ワークをしているあなた。ある日、自宅のベランダにスズメバチの巣があることに気付く。自分ではどうすることもできないため、害虫駆除を依頼する。

やってきたのは射庭 京一という男だった。あっという間に巣を駆除してもらい、落ち着いたかと思いきや、それを境に次々と不可解な現象が起こるようになる。その度に射庭を呼ぶあなた。次第に彼の持つ力に惹きつけられていき、運命の歯車が狂い始める。

■キャラクター 

射庭 京一(いば きょういち)(仮名) 28歳 

ルックスも良く秀才で、相手の気持ちに寄り添うことが得意。普段は山小屋で暮らしている。

また、虫や動物を操ることが出来るため、その能力を活かし害虫駆除業者として働いている。

ただし人間は例外で操ることは出来ないが、心に寄生し身も心も吸い尽くし麻痺させることが出来る。巷では”アサシンバグ”の異名を持つ。

 

 

■あなた

社会人。事務職。現在は在宅ワークをしているため、家の中では快適に過ごしたいと思っている。